Blender Addon Review: Node Wrangler(ノード使い必須)

LINEで送る
Pocket

(2017/9/30)バージョンアップで追加された機能について追記。

Node Wranglerを知らない人がいたので紹介しておかねばなるまいと思ったアドオンです。これ、ノード使いには超便利なんです。

多機能なので、その中から私が使ってる機能を紹介します。フル操作説明はBlender wikiのこちらにて

 

★入手方法

Blenderにデフォルトで組み込まれてます。

 

 

★Principled BSDFへの接続

Blender2.79のバージョンアップに伴い、アドオンのバージョンもアップしました。これにより、Principled BSDFの接続が楽になっています。以下に説明します。

 

●「Ctrl」+「Shift」+「T」キーを押すと、複数のテクスチャを読み込んで、ノード設定される。

 

★よく使う機能

①Lazy Connect・・・「Ctrl」+マウス右ドラッグ

Nw_lazy_connect
(C)Blender wiki(以下、同様)

 

②選択型Lazy Connect・・・「Ctrl」+「Shift」+マウス右ドラッグ

Nw_lazy_menu_connect

 

③Lazy Mix・・・「Alt」+マウス右ドラッグ

Nw_lazy_mix

 

④Swap Links・・・「Alt」+「S」キー

Nw_swap_outputs

 

⑤Shader Viewer・・・「Ctrl」+「Shift」+マウス左クリック

Addon_nodewrangler_viewer

 

⑥Switch Node Type・・・「Shift」+「S」キー

Switch_type

 

⑦Add Texture Setup・・・「Ctrl」+「T」キー

Nw_add_texture_setup (1)

 

★感想

こんなに便利になるなんて!というアドオン。お勧めです。

 

★バージョン情報

この記事を書いたときのバージョン;

Blender:2.79

アドオン:3.35

 

LINEで送る
Pocket

One thought on “Blender Addon Review: Node Wrangler(ノード使い必須)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。