1つのPC内に違うBlenderの設定を保持する方法

Share to..

 

これは昔から知られていることなので知っている人も多いかと思いますが、新しいBlenderユーザーのために書いておきます。

異なるBlenderのUI設定やインストールしているアドオンなどのユーザー設定を1つのPC内で複数持ちたい場合は次の方法で可能です。

  1. 公式サイトに公開されているZip形式のBlenderを入手します。もちろん、Zipを解凍します(Zip形式で入手したBlenderは好きな場所に保存してBlenderを利用することができます)。
  2. 解凍したBlenderのフォルダにある「2.XX(XXはバージョン番号)」フォルダに「Config」という名前のフォルダを作ります。

これで解凍したBlenderのフォルダにあるblend.exeを実行すると、同フォルダ内のConfigファイルを参照するので、他にインストールしたBlenderの設定ファイルを見に行かなくなります。

Zip形式で入手したBlenderのフォルダ名を変更すれば、いくつでも違う設定のBlenderを入れられます。

インストーラでインストールしたBlenderは、WindowsだとCドライブ下のAppDataフォルダにある設定ファイルを見に行きます。

下図はサンプルですが左側が英語インタフェースでアドオンを追加しているBlender、右側は日本語インタフェースで設定もデフォルトのまま、アドオンなしのBlenderです。

Blenderの2つの設定

 

(注意)Zip形式で入手したBlenderをシステム管理者権限がないと書き込めないフォルダ下に置いた場合、起動設定の保存やアドオンのインストールができません。その場合は、Blenderのフォルダおよびその下位のフォルダに対して、書き込みができるようにしておきます(Windowsならフォルダのセキュリティ設定でフルコントロールにする)。