Blenderで建築パース制作時やCADとして扱う時の注意とTips

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

Blenderで建築パースを制作するときや、CADのように扱うときの注意点やちょっとしたティップスについて紹介します。

動画のサマリ:

・Blenderでは数値入力では、単位を入力できる。しかも単位換算もしてくれる(例:cm,mmなど)。
・数値入力部で計算式を入力でき、しかも異なる単位系でも換算して計算した値を入れてくれる。
・オブジェクトモードでの寸法の変更は、そのままではエディットモードでの長さに反映されない。
・そんなとき、Ctrl+AキーでScaleを選択すると反映される。
・付属のRuler/Protractorツールでは精度悪いので、エッジの長さを表示して寸法を扱うこと。

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。