このサイトではBlenderやMaxwell Renderの使い方を初めての方でも分かり易いように解説したチュートリアルと藤堂+の作品やCGに関連した参考書、Webサイト、CG(VFX)を使った動画を紹介しています。

CGrad Project Logo

Archive for the 'PC' Category

ScanSnap関連のソフトのモニタに参加してみる。

スキャナのScanSnapに付いてくる文書管理ツールである「楽2ライブラリ Smart」のモニタプログラムが
実施されているという通知が来たので、早速参加してみることに。

実はスキャナに付属のこのソフトは使い物にならなかったので、スキャンした書籍はフォルダ分けで管理していたわけ。
今回、処理が改善されたようだし、 使いやすいように改善されたとあるので、どんなものか使ってみることに。
ただ、クラウドでの活用はiPhoneしか対応していないので使えない・・・。

さっき、ダウンロードして、インストールしたところ。 書籍をスキャンしたPDFファイルをこのソフトのキャビネットに保管する方法が分からない。マニュアル読むか。

そんなわけで、のんびりといじってみるつもり。

「楽2ライブラリ Smart」のモニタプログラムのサイトはこちら。

 

スクラップ系サービスを試してる

昨日よりスクラップ系のサービスであるSpoolTumblrを試しています。
こうRSS登録数やTweetフォローが多くなると、後で読みたいものを識別しておくのに
便利なものはないかと思うようになったので。
もちろんRSSリーダーやTwitterクライアントにはお気に入りとか、Starマークとか
で個別にタグを付けて掘り出すことは可能ですが、サービスを横断して一元管理
できないので、割と似たようなサービスのSpoolとTumblrを試してみたというわけ。
これらはTwitterだろうが、RSSリーダーだろうが、Webサイトだろうがサービスを
跨いで、何でもスクラップできます。
結論は両方とも一長一短だけど、私の場合はSpoolの方が使えそうかな。

まず、Spoolの画面はこれ。右側のスクラップしたものをクリックすると全文が表示される。

Tumblrの画面はこれ。

で、以下に特徴を書きますが、ブラウザはChrome、スマートフォンはAndroidという環境での
話で、例えば、Firefoxのアドオンの使い勝手は同じとは限らないかもしれません。
それと、まだいじり始めたばかりなので下記の他にも機能があるかも。
まず、Spoolの特徴は、

・なんでもスクラップできる(テキスト、動画、画像)
・テキストと画像や動画が混在していても全部一度にスクラップできる。
・Webで閲覧とスマートフォンで閲覧できる。
・スマートフォンにはスクラップ時にコピーしたデータ(動画も!)が丸ごと送られるので、ネットに
つながっていなくても閲覧できる。つまり、プロバイダや電話回線の故障時とか飛行機の中
といった時でもダウンロードが終わっていれば閲覧できる。
・ブラウザからの投稿には拡張機能をインストールする。
・スマートフォンからの投稿にはAndroidアプリをインストールする。
・ Tweetをスクラップするとテキストが途中で切れる・・。
・スクラップしたものはShareすることができる(他のSpool間、Facebook、twitter)。

Tumblrの特徴は、

・なんでもスクラップできる(テキスト、動画、画像)
・スクラップするときに一度にできない。テキストはテキストだけ、動画は動画だけのように。
Webページをスクラップする場合、リンクをスクラップすることになる。
・Webとスマートフォンで閲覧できる。
・ブラウザからの投稿には拡張機能をインストールする。
・スマートフォンからの投稿にはAndroidアプリをインストールする。
・Spoolと違って、スマートフォンでは回線断時には閲覧できない。
・Tweetは問題なくスクラップできる。
・スクラップしたものはShareすることができる(他のTumblr間、ブログ、Facebook、twitter)。

という感じで、似たようなことができるけど、微妙に違う。
Tumblrはその方針である「ブログはシンプルに限る」の文言のように画像は画像だけ
みたいにシンプルなスクラップが前提。私のように単に後でじっくり読みたくて、丸ごと簡単に
スクラップしたい場合はSpoolの方がいい。TweetについてはSpoolはダメなので、
Tweetに書かれたリンクがある場合は、それを表示してからSpoolする。Tweetがテキストのみの
場合はスクラップしないで、あきらめるか、お気に入りに入れるという対応をするしかないみたい。
なお、Spoolの開発元にはどうにかならんかね?とさっきメールした。ここさえ改善されれば
ベストになるんだよね・・・。
なお、Tumblrは基本的に面白いものを他人にシェアするのが基本で、SpoolはいちおうShareできるけど、個人で読みたいものをどこでもいつでも読めるようにするのが基本なので、
サービスの作りこみも少し違うわけ。

使い込めばまた違った側面も分かるかもしれないので、しばらくいじってみるつもり。