このサイトではBlenderやMaxwell Renderの使い方を初めての方でも分かり易いように解説したチュートリアルと藤堂+の作品やCGに関連した参考書、Webサイト、CG(VFX)を使った動画を紹介しています。

CGrad Project Logo

Archive for the '雑談' Category

あけまして、おめでとうございます!

2013年にもなり、体調もよくなってきたので作業再開。
ただ、妻に風邪が移ってしまったので、まだまだ我が家は抜け切れてないですが。

今年はバシバシ(?)というか、アグレッシブに行きたいですなぁ。
あの震災のせいで、すっかりペースが狂ったけど、今年あたりでやっと元のペースに戻せるかな、かな?
(おかげで、社会のいろんなことの勉強にはなったが)

さて、Blender.jpで恒例の年賀状デザインコンテストしてます。
今年は私も賞品提供をさせてもらいました。優勝者には、yamyamさんからの賞品に加え、
今年、出版する予定の「Blender2.??(ほにゃらら)マスターブック」を出版時に差し上げます。
今、気合入れて分かりやすい説明を心がけて執筆中です。

まだ、締め切りでないので、参加しては?

詳細はこちら

では、本年もよろしく~!

 

 

2012年も終わりだ

とうとう2012年も今日一日。早いねぇ~

今年最後の日なので総括をば。
今年の成果は・・・

・Windows 100%でBlenderの連載を執筆した。
・連載をまとめて、ちょっと追加執筆したBlenderパーフェクトバイブルを出版した。
・裏で進行中のCGとは関係ないプロジェクトの基礎構築の目処が付いた。

本業のは書けないので、それを除くとこのぐらいかな~。

来年は次のステップに進みたいねぇ。
それに向けて頑張るよ、年が明けてないけど今からすぐ。

よく「○○になったら本気出す」って言う人いるけど、その言葉を使った時点で
先が見えているっていうか、終わってんだよね。
私はそんなことは言わない。「すぐやる」。これでしょ。

さて、来年の具体的な目標を再調整するかな(これは公開できない)。

 

 

こんなのを付けてみた

以前、こんなアームスタンドがいいなぁとツィートしていた件、
いろいろ調べて、似たようなものを買った。 先日、機種変更で古くなった
初代Galaxy Tabの有効活用のためでもある。

当面はtwitter閲覧専用かな。これまでPCの画面にtwitterクライアントソフトを
表示していたけど、いつもいろいろ開いているので、デュアルディスプレイ環境でも
手狭な状態・・・。それでTwtterだけGalaTabの方に移動というわけ。
PCのTwitterクライアントは新着がどんどん表示されるのはいいんだけど、
これが作業への集中を妨害していることもあり、ケータイのクライアントなら
自分で更新しないと表示されないから、邪魔にならないかなと思って。

で、本題のアームだけど、こんな感じで設置。

すごくガッシリしてる。まぁ、耐荷重が1kgが多いところを2kgのを買ったので、
当たり前だけど。こういうのって、重力下ではだんだん緩んでくると思うので、
耐荷重は大きめのを選んだ。

おかげでタップ操作も安定していていい!

この商品はサンワサプライの商品で、こちら(↓)で売ってます。

購入はこちら

 

予約してきた

昨日は予約してきた。Galaxy Note 2を。
2年前に買った初代Galaxy Tabの2年間の拘束期間が解けるのが今月で、
さすがに2年前のスペックでは、もう辛いところがあったので機種変更が必要だったわけ。

Nexus7もいいんだが、フロントカメラしかないし。今までの初代Galatabユーザーからしてみれば、
性能がよくなっただけで何も目新しいものがない状態なわけよ。3G版も後でリリースされるようだけど、
LTEには対応していないみたいだし。ということで、候補から消え。

iPad miniは解像度がちょっと・・・。後は少し大きめ(7インチより)なので、
持ったときの感覚がどうなのか不明。やっぱり、解像度が一番のネックかなぁ・・。
携帯回線も使えるから良さげなんだけど、第2候補以上にはなれず。

Kindle Fire HDは携帯回線が使えないので、 即却下。
そいうえば、Kindle Fire 2って、なかったっけ?まぁいい、機種変更のタイミングに合わない。

Galaxy Note 2はスペックが向上、ペンもワコム技術導入、マルチウィンドウも使ってみてよかった。
ただ、画面が5.5インチとなると、私にとってはちょっと小さい。でも、この前触った感じでは
許容範囲だった。Galatabでは手書きメモアプリで会議メモとってたので、ペンで入力できるのは
魅力。なお、市販されているスタイラスペンでの入力を試みたことがあるけど使いにくかったので
Sペンは筆圧感度も1024でBamboo並みだし。
それにドコモの10年割とかも確か対象になってるし、今回の値上げは12月1日からなので
次もドコモなら今月中というのもあった。

ということで、予約に至ったわけ。またもや韓国メーカーのになってしまった・・・
本当は日本のメーカーのを買いたいんけど、何で日本メーカーの機種は1周遅れみたいな
ものしかないんだ?全然、魅力を感じない。大人しいんだよね、機能的にもスペック的にも。
もっととがった機種を出して欲しい。

ちなみに予約した色は白いやつ。

 

 

本日の活動

サーバーもアップデートしたし、Wordpressもアップデート出来たし、
プラグインも新しいのに出来たので、テストをかねての投稿。
書くことないので、今日の出来事というか活動。まるで日記みたいだ。
いや、そもそもブログって日記だったっけか。

本日は、1件目は東京駅近くのビルの27階でとあるセミナー。
まだ、公表できるものでないので明かせないが勉強になった。
これに関連したプロジェクト(勝手に命名)が成功すれば、
自立できるんだけどなぁ~・・・
にしても、怒涛の2時間だった。あの人にも会えたし良かった。

次は三軒茶屋の白組さんのところでCG座談会@Blender。
途中からの参加だったのが残念だし、二次会も出れなかった。
子供がもう少し大きくなってくれないと、夜の部は無理。
ちなみに、夜は研究室の同窓会があったので、元々、今回は
二次会に参加できなかったけど、同窓会の方も不参加。。
まっすぐ帰ったさ、それでも18:30に三茶を出て、20:30家に到着・・・、遠い。

白組さんの会議室は綺麗だったなぁ、で、おしゃれ。
室内が暗かったせいか?それは謎だ。

という具合で、充実した土曜でした。

 

 

Pinterestを使ってみた

ここのところPinterestを使ってる。こういうのって、使ってみないと分からないので試用ということで。
これは気に入った画像や動画をクリップボードに貼り付けておく(ピンする)感じのサービス。
そうTumblrに似てる。
スマホとChromeブラウザに関連のアプリをインストールして使ってみた(ブラウザのは拡張機能)

こんな感じ(↓)で自分がピンしたものと、フォローしている人またはその人の特定の(クリップ)ボードの
画像が見えるページと、自分がピンしたものだけを表示するページ。カテゴリー分けされたボード(
全ユーザーのピンが含まれる)を表示するページがある。

これのいいところは、見ての通り、見やすい。Tumblrはコンパクトに表示
してくれない。共有は簡単にできる。そして、ピンしたものをボード別に仕分けできる。
つまり、フォルダ分け。整理できて、後で見やすい。

後で見る系のPocketも使ってるけど、あっちもこれみたいにしてくれないかな~

ちなみに、私の現時点のボードは以下の通り。

スマホの方はいつもの共有の中にPinterestが追加されるだけ、ブラウザの方は
拡張機能のEasypinner for Pinterest で画像上にPinボタンが表示されるので
操作は簡単。

ということで、しばらく使い続けることになるでしょう(本採用決定)

私のボードはこちら。

https://pinterest.com/toudou/

 

ScanSnap関連のソフトのモニタに参加してみる。

スキャナのScanSnapに付いてくる文書管理ツールである「楽2ライブラリ Smart」のモニタプログラムが
実施されているという通知が来たので、早速参加してみることに。

実はスキャナに付属のこのソフトは使い物にならなかったので、スキャンした書籍はフォルダ分けで管理していたわけ。
今回、処理が改善されたようだし、 使いやすいように改善されたとあるので、どんなものか使ってみることに。
ただ、クラウドでの活用はiPhoneしか対応していないので使えない・・・。

さっき、ダウンロードして、インストールしたところ。 書籍をスキャンしたPDFファイルをこのソフトのキャビネットに保管する方法が分からない。マニュアル読むか。

そんなわけで、のんびりといじってみるつもり。

「楽2ライブラリ Smart」のモニタプログラムのサイトはこちら。

 

Blender作業関連の近況

最近のBlenderでの制作は、Windows 100%の連載での制作と、本業でのBlenderの利用で
自宅での制作は他にやることがあるので、ほとんどできてない・・・。
その間もBlenderの開発は進んでいて、もうバージョン2.64が見えてきた状態。
早すぎるよー!バージョンアップ!(と、毎度な叫び)

でも、まったくBlenderをいじってないわけでないから、現状を良しとしておこうか。

私のサイトのBlenderチュートリアルアンケートの回答で、Blenderの操作が特殊すぎて
という回答がまたあった。Blenderだけが特別じゃなくて、他の3DCGソフトにも操作が特殊なのは
あるんだけどなぁ・・・。あきらめてくださいwww

そうそう、Blender界のキャラクターアニメーションで有名なあの友さんが本を出版するそうな。
まだ予約受付中で発売されてません。 私はこういうキャラクター系でなく、主にフォトリアル系が好きなのですが、
アニメーションの設定は参考になるのかな?発売されたらチェックしてみよう。

amazonで予約可

 

大きさというものとは

このサイト、凄いです。下のスケールを変えていくと・・・・

クォークの世界から、宇宙のかなたまで。壮大さというか、なんというか。

 

スクラップ系サービスを試してる

昨日よりスクラップ系のサービスであるSpoolTumblrを試しています。
こうRSS登録数やTweetフォローが多くなると、後で読みたいものを識別しておくのに
便利なものはないかと思うようになったので。
もちろんRSSリーダーやTwitterクライアントにはお気に入りとか、Starマークとか
で個別にタグを付けて掘り出すことは可能ですが、サービスを横断して一元管理
できないので、割と似たようなサービスのSpoolとTumblrを試してみたというわけ。
これらはTwitterだろうが、RSSリーダーだろうが、Webサイトだろうがサービスを
跨いで、何でもスクラップできます。
結論は両方とも一長一短だけど、私の場合はSpoolの方が使えそうかな。

まず、Spoolの画面はこれ。右側のスクラップしたものをクリックすると全文が表示される。

Tumblrの画面はこれ。

で、以下に特徴を書きますが、ブラウザはChrome、スマートフォンはAndroidという環境での
話で、例えば、Firefoxのアドオンの使い勝手は同じとは限らないかもしれません。
それと、まだいじり始めたばかりなので下記の他にも機能があるかも。
まず、Spoolの特徴は、

・なんでもスクラップできる(テキスト、動画、画像)
・テキストと画像や動画が混在していても全部一度にスクラップできる。
・Webで閲覧とスマートフォンで閲覧できる。
・スマートフォンにはスクラップ時にコピーしたデータ(動画も!)が丸ごと送られるので、ネットに
つながっていなくても閲覧できる。つまり、プロバイダや電話回線の故障時とか飛行機の中
といった時でもダウンロードが終わっていれば閲覧できる。
・ブラウザからの投稿には拡張機能をインストールする。
・スマートフォンからの投稿にはAndroidアプリをインストールする。
・ Tweetをスクラップするとテキストが途中で切れる・・。
・スクラップしたものはShareすることができる(他のSpool間、Facebook、twitter)。

Tumblrの特徴は、

・なんでもスクラップできる(テキスト、動画、画像)
・スクラップするときに一度にできない。テキストはテキストだけ、動画は動画だけのように。
Webページをスクラップする場合、リンクをスクラップすることになる。
・Webとスマートフォンで閲覧できる。
・ブラウザからの投稿には拡張機能をインストールする。
・スマートフォンからの投稿にはAndroidアプリをインストールする。
・Spoolと違って、スマートフォンでは回線断時には閲覧できない。
・Tweetは問題なくスクラップできる。
・スクラップしたものはShareすることができる(他のTumblr間、ブログ、Facebook、twitter)。

という感じで、似たようなことができるけど、微妙に違う。
Tumblrはその方針である「ブログはシンプルに限る」の文言のように画像は画像だけ
みたいにシンプルなスクラップが前提。私のように単に後でじっくり読みたくて、丸ごと簡単に
スクラップしたい場合はSpoolの方がいい。TweetについてはSpoolはダメなので、
Tweetに書かれたリンクがある場合は、それを表示してからSpoolする。Tweetがテキストのみの
場合はスクラップしないで、あきらめるか、お気に入りに入れるという対応をするしかないみたい。
なお、Spoolの開発元にはどうにかならんかね?とさっきメールした。ここさえ改善されれば
ベストになるんだよね・・・。
なお、Tumblrは基本的に面白いものを他人にシェアするのが基本で、SpoolはいちおうShareできるけど、個人で読みたいものをどこでもいつでも読めるようにするのが基本なので、
サービスの作りこみも少し違うわけ。

使い込めばまた違った側面も分かるかもしれないので、しばらくいじってみるつもり。

 

次ページへ »