Blender Addon Review: Bevel(モディファイアではない)の編集修正アドオン MESHmachine

Share to..

このアドオンは、モディファイアではないBevel(Ctrl+Bキー)について、一度ベベルしてしまったものを元に戻したり、その形を変えるためのアドオンです(Blender MarketがSpring Saleしてたので買ってみました)。

 

★入手方法

こちらのBlender Marketから。

 

 

★ツールの概要

このツールの使い方やデモムービーは作者さんのYoutubeチャンネルにあるので、それを見れば分かりますが、それ見てる暇ない!という人のために、手っ取り早く機能を紹介します。

以下の機能があります。詳細は、こちらのマニュアルページにて。

  • 一度ベベルした部分のベベル分割数(Segment数)や形(Profile)を変更する機能。
  • 形を維持してベベルの幅を変更する機能。
  • ポリゴンをベベルの形に合わせて結合する機能(ベベルの端に使う)。
  • ベベルを強くかけすぎて交差したエッジを拡げて交差をなくす機能。
  • ベベルを解除する機能。
  • ベベルをやり直す機能。
  • ベベルした辺が交差する角の形状を編集する機能。

 

★感想

このツールはモデリングのやり方により必要な人とそうでない人が出てきます。ベベルをモディファイアで作る人には全く関係ないです。一方、Ctrl+Bキーでモデリングする人(一部だけでも使う人)には、一度、ベベルした部分を取り消したり、やり直せたり、編集できたりするのは便利だと思います。もちろん、このアドオンがなくても一度ベベルした部分を基に戻すことは可能ですが、何ステップか踏まないとできないので時短になります。

それと、アドオンはセールのとき買うべし。

 

★バージョン情報

この記事を書いたときのバージョン:

Blender:2.79b

アドオン:0.5