Blender Addon Review : 画像サムネイルを大きく表示(Extra Image List)

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

このアドオンはUV/Image Editorでの画像ファイルの選択を大きなサムネイルで行うことができるようにします。普通はヘッダー部分の画像のリストから選択しますが、大きく表示されるので見やすくなります。

 

★入手方法

Blend Swapのこちらのページから。

 

★操作方法

アドオンをインストールして、有効化すると、UV/Image Editorに「Extra Image List」タブが表示されます。

 

サムネイル部分をクリックすると、画像リストが表示されるので、そこでUV/Image Editor上に表示したい画像を選択します。

 

パネルの操作について、

パネルの操作は、上部のRows、Colsはサムネイルの表示レイアウトの行と列の数。

矢印ボタンはサムネイル部分のプレビューに表示する画像の切り替え。

「Source」の部分はいつもの画像のパスとかPackしてる/いてないとか。

その下の「Clear All Image Users」は現在表示している画像の使用(参照)をキャンセルします。このボタンを押すと、例のどこからも参照されていない「0(ゼロ)」が画像ファイル名の前に付きます(なので、この状態で保存すると消えます)。

 

★感想

これでヘッダーのところに表示される画像のリストの小さな画像を頼りに画像を選択しなくて済みます!

というか、画像の選択をファイル名を見て行っている人は不要かも。Node組むときもImageノードのところでやっている人も不要かも。

といったアドオンですが、まぁ、入れておいてもいいかも。

 

★バージョン情報

この記事を書いたときのバージョン:

Blender:2.78c

アドオン:0.1

 

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket