Blender Addon Review: レンダリング終了通知アドオン(Alarm and Shutdown)

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

このアドオンは、レンダリングが完了したらPCの電源をオフにしたり、スリープにしたりすることができるものです。アニメーションやCyclesのようにレンダリングが完了するのに時間がかかる場合にほったらかしにしても、レンダリングが終わったらPCの電源をオフにできるのでいい。

 

(2016/11/7)入手方法に追記。使い方の注意点を修正。

 

★入手方法

BlenderのフォーラムのこちらのSergussterさんのスレッドから。

(ダウンロードリンクの2番目のは使えなくなっていました)

 

 

★使い方

アドオンを有効にすると、プロパティ・エディタのRenderタブに「Alarm and Shutdown」パネルが表示されます。このパネルのタイトル部分のチェックボックスにチェックを入れ有効にし、レンダリングが終わったときに流れる音声と、動作を選択します。

fig1

 

音声は右端にあるスピーカーボタンを押すと、選択しているサウンドを確認できます。
終了動作には、スリープ、再起動、電源オフ、何もしないの4つのアクションが用意されており、右のTimeoutでその実行までの待ち時間も設定できます。
一番下のチェックボックスをチェックを入れると、静止画レンダリング時にレンダリングした結果を自動的にOutputパネルで指定した場所に保存することができます。

 

(注意)

このアドオンを有効にした状態でスタートアップ設定として保存(Ctrl+Uキー)しても、このパネルは有効になっているのに音が鳴りません。面倒ですが、Blenderを起動したらパネルの有効ボタンを押しなおす必要があります。

 

★感想

私の著書でレンダリングが完了したら、音声を流すアドオンを紹介したことがあるけど、こっちの方が便利。アニメーションなど時間のかかるレンダリング時にPCのシャットダウンを設定しておくと、家計にやさしいのでいい。

 

★その他

この記事を書いたときの各バージョン;

Blender: 2.78a
アドオン:1.0

 

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。