UV/Imageエディタでの有効エリアの一発表示合わせ

LINEで送る
Pocket

知らなかったので、ここにメモ代わりに書いておく(私のように知らなかった人もいるだろうから)

UV/Image EditorでUV展開するとき、薄いグレーの部分が表示される。この薄いグレーの部分を表示しているUV/Image Editor幅の縦横どちらか短い方に合わせて、一発で表示サイズを変更してくれるショートカットがあった。

それは「F」キー。

知らんかったよ・・・、ヘッダ部分のメニューにないしさ(相変わらず、隠しコマンド的なものがある!さすがBlender(笑))

マウスホイールで表示をズームイン/ズームアウトすることが多いだろうけど、表示Editor幅で合わるのもいいね。

UV有効エリアの一発合わせ

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。